メニュー

スペシャリストによる溶接修理

Metalockエンジニアリンググループは、定評のある溶接手順と方法により、世界中の主要なお客様の溶接プロジェクトを成功させてきました。当社は、高品質の溶接サービスを世界中どこでも常時提供することができます。

船舶メーカー

Metalockは、製造物/圧力、容器/圧力、および容器関連の配管分野で専門的なサービスを提供しています。,

有資格の溶接チーム

当社のすべての溶接技術者は、ENおよびASMEの両規格に基づく資格を取得しています。現場または現場以外で溶接が必要になる場合は、当社の他のすべての部署が溶接技術者をサポートします。

当社は作業品質が高く、優れた顧客サービスを手頃な価格で提供する会社として広く知られています。これは、エンジニアとオフィスサポートスタッフで構成されるチームのバックアップによって可能になっています。

  • 最大3,000mmまでの標準直径
  • 最大15,000Kgまでの標準重量
  • 最大12,000mmまでの標準長
  • 1mm~50mm超の壁の厚さ

当社のスペシャリスト溶接サービスにより、お客様の時間と費用を節約し、お客様の評判を保護する方法について説明いたします。

圧力容器の製造

当社は、さまざまな金属から圧力容器を製造しています。

  • ステンレス鋼316L
  • ステンレス鋼304L
  • 炭素鋼 – 例えば、A516およびA105
  • 二相ステンレス鋼
  • クロムモリブデン鋼(CrMo)
  • アルミニウム

全員が十分な資格を持ち、幅広い技能を備えています。例えば:

  • TIG
  • MIG
  • MMA
MIG. TIG. 電極。サブアーク溶接。
Metalock Engineering photo

適用分野

サブアーク溶接(SAW)は、縦方向および円周の突き合わせた溶接に最適な方法です。

溶接は、軟鋼およびステンレス鋼で実施することができます。

ASMEまたはEN規格に従って継手の準備を行っていれば、材料の厚さには制限はありません。

サブアーク溶接の材料は、炭素マンガン鋼、低合金鋼、およびステンレス鋼です。

当社のスペシャリスト溶接サービスにより、お客様の時間と費用を節約し、お客様の評判を保護する方法について説明いたします。