メニュー

鉱業、鉱物、セメント、骨材

当社では、これらの要件の厳しい産業で必要とされるさまざまな機器の修理、保守および改修に最適な専門のエンジニアリングサービスを拡大し続けています。

Metalock Engineering photo

鉱物加工業

鉱物加工産業のプラントを稼動しているお客様は、機器のアップグレードと保守を極めて限られた業務予算内で行って厳しい市場における競争力を維持しつつ、生産目標を達成することの難しさをよくご存じのことと思います。

保守、改修および機器の修理

世界各地に展開するMetalockエンジニアリンググループは、長年にわたり鉱業および採石業、セメントおよび骨材産業向けのさまざまなサービスを提供してきています。当社は、70年以上の技術と経験を基盤として、これらの加工産業に不可欠なライフラインを24時間無休でグローバルに提供しています。

当社は、露天掘り、採石、セメントプラント、砕石プラントの大型部品や機械の修理を実施しています。

当社の経験を活用すれば、鉱業、鉱物、セメント、骨材産業でどれほどお客様の時間とコストを節約できるかご確認ください。

カスタムソリューションによるコストの節約

当社が直径915mm x 長さ915mmのセメントミルベアリングジャーナル の現場での復元に取り組んだ際は、当社のオービタル機械加工技術を活用することにより、従来のシャフト交換の数分の1のコストでシャフト直径を復元することができました。当社では、創意工夫と革新性を追求することにより、これらの加工産業向けの専門的なエンジニアリングサービスを提供するリーダー企業としての地位を築いています。

Lafarge Cement社から直径5.2mの回転式ベーステーブルの機械加工を依頼された際には、当社は非常に特殊な機械加工装置を設計することでこの業務を完遂しました。

これらは、当社が要件の厳しい世界中のお客様から信頼されていることを示す一例に過ぎません。

Metalock Engineering photo
Metalock Engineering photo

これらの産業で当社が実施する標準的な修理:

  • 亀裂または破損した鋳鉄または鋳鋼の鋳物冷修
  • キルンタイヤおよびサポートローラーの再研削
  • ロータリテーブルの再加工
  • 当社のオービタル機械加工/研削を使用した、プライマリおよびコーンクラッシャ、ボールミル、およびドライブなどの各種シャフトジャーナルのシャフト直径の復元
  • 機械ベッドプレートのフライス加工(平坦/水平)
  • ギアボックスのインラインボーリング加工
  • フランジの機械加工(あらゆるサイズ) - スルーリング位置フェースを含む
  • ガースホイールおよびクラッシャギア歯の交換
  • キルンタイヤ、サポートローラー、および関連するプラントの溶接修理

Midroc - 鉱物部門での経験

Midroc: 当社の親会社であるMidrocには鉱物部門での長い歴史があります。Midrocの歴史は、サウジアラビアでの精製燃料製品の地下貯蔵を目的とした歴史的産業プロジェクトである「Strategic Storage Project」から始まります。1996年、Midroc Europeが設立され、このプロジェクトに関連するすべての業務が統合されました。

世界中の鉱業、鉱物、セメント、骨材産業でのサービス

時間とコストの節減を可能にするソリューション指向のアプローチ、24時間年中無休のグローバル対応、長年にわたる専門知識など、当社が提供するサービスによりお客様には安心感がもたらされるだけでなく、お客様が苦労を重ねて獲得した評判も保護されます。