メニュー

石油化学工業での修理および保守

世界がこの産業に依存していることは周知の事実であり、石油化学製品は自動車燃料からプラスチックまで、私達の生活に非常に重要な役割を果たしています。Metalockエンジニアリンググループは、長年にわたって石油化学産業と緊密な関係を維持してきました。

当社の親会社であるMidroc Europeは、スカンジナビア半島で使用されるほとんどすべての石油を精製しているスウェーデンのPreem製油所を実際に所有し、経営および維持しています。

Metalock Engineering photo

このような要件の厳しい産業を完全に理解

当社は、資源探査から生産および精製までの生産要求を完全に理解しています。ダウンタイムや計画外の生産損失が発生すると、数百万ドル規模の損失になります。Metalockエンジニアリンググループは、この要件の厳しい産業において、スケジュール通りかつ予算内で高品質の作業を完了することができ、お客様から長年にわたって高い評価を受けています。

当社のすべての欧州オフィスは、英国や欧州本土の石油化学工場向けにサービスを提供しており、世界中のオフショアでも多くのプロジェクトに携わっています。中東の石油化学契約については、サウジアラビアとドバイの当社オフィスが担当しています。

当社の経験を活用すれば、石油化学工業でどれほどお客様の時間とコストを節約できるかご確認ください。

当社は、この産業分野におけるすべての専門的エンジニアリングサービスを提供します。

現場での機械加工
パイプ切断、準備、破損したスタッドの除去、フランジ面削り、熱交換器の機械加工(小型から超大型まで)、押出機

メタルステッチング
破損したギアボックスおよびタービンケーシング、ポンプケース、低圧容器

計測技術サービス
正確なアライメントが必要なすべての場所

金属溶射
耐熱性、耐腐食性、耐水性の向上のためのコーティング

溶接サービス
パイプおよび容器

ボルトテンショニング
すべてのボルト使用箇所

Metalock Engineering photo
Metalock Engineering photo

当社のスウェーデンオフィスでは、以下の業務を担当する専門の設計およびプロジェクトマネージャを配置しています。

  • プラントおよび機器の設計および製造
  • プラントおよび機器の設置、試運転および受け入れ
  • 石油化学プラントの保守

当社は、お客様のすべてのエンジニアリング要件に対応できる信頼性に優れたワンストップショップです。

冷修プロセス

当社固有のMetalock冷修プロセスは、1920年代にテキサスの油田で開発されました。当事、ほとんどの油田コンポーネントは鋳鉄で製造されていました。現場で機械が損傷(亀裂または破損)した場合は、エンジニアは、爆発する可能性が非常に高い環境で、火花や熱を発生させることなく修理を実施する方法を発見する必要がありました。

そのため、修理は完全に冷間プロセスでなければなりませんでしたが、通常の油田作業条件に耐えられる高強度の修理を行える必要もありました。

Metalockの鋳物冷修ソリューションは、このような過程から誕生し、当社ではテスト済みのこの方法を今日に至るまで使用しています。

世界中の石油化学工業向けのサービス

当社の経験を活用すれば、石油化学工業でどれほどお客様の時間とコストを節約できるかご確認ください。